AIを使って入力ソースに合わせたリバーブをカスタマイズしてくれるプラグイン!sonible【smart:reverb】レビュー

洗練された機能とデザインが特徴のオーストリアのデベロッパーsonible。今回はAIを使用したsmartシリーズリバーブ・プラグインsmart:reverb】の紹介です。

smart:reverbは入力されたオーディオ素材を解析して、その特性に合わせたカスタムメイドのリバーブを提案してくれます。

膨大なプリセットをジプシーする必要もなく、さらに細かい調整も直感的に操作できるため非常に音決めのしやすいリバーブです!

smart:reverb の特徴と機能紹介

初めてプラグインを開くとsonibleお馴染みのチュートリアル・ツアー(実物は英語)がありますので、簡単に使い始めることができます。

チュートリアル

プロファイルを選んだら、あとは再生しながら録音ボタン押すだけ

ちなみに用意されているプロファイルはこんな感じ。

ドラムとスネアが分かれているのがミソですね。

先日レビューしたコンプ【IHNY-2】でも感じましたが、XYパッド(リバーブ・マトリックス)がめちゃくちゃ便利です!

めっちゃ使いやすく進化したパラレル・コンプレッション専用プラグイン!Baby Audio【IHNY-2】レビュー

このマトリックスを動かすと、後述するDecay、Spread、Densityや周波数依存のDecayのパラメータが連動して動きます。

通常ならそういったいくつかのパラメーターを動かしながら好みの印象になるように探っていくわけですが、XYパッドの良いところはポインタ1つをグリグリするだけなので専門的な知識がなくても音楽的なイメージに素早く近づけることができることでしょう。

「そんな安易なものには頼らね〜ぜ」というこだわり派の方も、こちらのウィンドウでDecay、Spread、Densityのカーブを自由に調整することができます(設定したディレイタイムの中での動き方)。

タブを切り替えて調整するタイプで、全部表示されているが見やすくて良いですね。

パーティクル・ディスプレイ上に表示されたスペクトラル・シェーパーを使うと周波数依存(その前のウィンドウは時間依存)のディケイをコントロールできます。(高音、低音の減衰量をコントロールできたりするアレみたいなやつです)

フィルターもかなり重宝します。これがあることによって低音にリバーブをかけないなどのコントロールが効きますので、ドラムバスなどにそのままかけちゃうことも可能です。

今時のリバーブのお馴染み機能であるフリーズインフィニットもしっかりと搭載されています。

音の傾向

リバーブのかかり方の印象は「とにかく自然」で、あらかじめ用意されたものをかけたような分離感はなく、素材の一部のような仕上がりになります。

XYパッドを右下の方に持っていけば、いかにもリバーブかけましたって感じのリッチでワイドなエフェクト系リバーブも綺麗にかかります。

音作り的には、フィルターで入力音の調節(かけたくない周波数をカットしたり、逆に強くかけたいところをブーストしたり)をできますし、残響も2つのシェーパーで時間的な残響の移り変わりと周波数帯域ごとの減衰をコントロールできますので、かなり柔軟に細かく調節することが可能です。

CPU

で、気になるCPUの負荷ですが・・AIと聞くとちょっと身構えてしまいますよね。

オフだとこんな感じで、

オンにするとこれくらい。

さすがに結構食いますね。

SSLの【Native FlexVerb】と大体同じくらいでしょうか。

日常使いに最適なボリューム感と高い汎用性を持つリバーブ・プラグイン!Solid State Logic【FlexVerb】使い方&レビュー

PCのスペックにもよりますが、トラックにガンガン挿していくよりは「これ!」というトラックにピンポイントで使ったりバストラックやセンド・エフェクトで使った方が良いかもです。

参考動画

メーカーによる紹介動画

まとめ

基本的な操作としてはアナライズして左側のパラメーターで微調整するくらいでも十分いい感じに音が決まりますが、個人的には右側のシェーパー2つがかなり強力かつ使いやすくて気に入りました。

ちょっと気になる点はやはりCPU負荷でしょうか。

ただ、エフェクトチャンネルなどに立ち上げたとしてもセンドで送られてきた信号をちゃんと解析してくれますし、ドラムバスにインサートしちゃってもフィルターやシェーパーで細かく調整できますのでかなり自然に仕上げることができます。

時短目的でも、シェーパーによるこだわりの音作り目的でも、どちらでも価値のあるリバーブ・プラグインだと思います。

ぜひお試しください!

こちらも良いですよ〜

ジャンルごとの適正ラウドネスにアジャストしてくれる、AI搭載トゥルーピークリミッター!sonible【smart:limit】の使い方&レビュー リバーブが苦手な人にもオススメ!あのLexicon480Lのサウンドをお手軽に使用できるRelab【LX480 Essentials】レビュー

購入はこちら

38%OFFセール中!(9月30日まで)

Plugin Boutiqueで見る

こちらのStudio Bundleにも入っています!

38%OFFセール中!(10月1日まで)

Plugin Boutiqueで見る