貴重なシンセやキーボード、オルガンなどがぎっしり詰まった一生もののコレクション!Arturia【V Collection 9】レビュー

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

エレガントなサウンドと高いクオリティのエミュレート技術でお馴染みArturiaの膨大なソフトウェア・インストゥルメントを網羅(Pigmentsなど一部除く)した【V Collection 9】を紹介いたします。

有名なヴィンテージ・アナログシンセからデジタル・シンセエレクトリック・ピアノオルガンなど、一つ一つがレジェンドと呼べるような楽器がこれでもかと詰まっており、一生かけて使い込む価値のあるボリュームたっぷりのコレクションとなっております。

ヴィンテージ楽器好きや昔の音楽のファンはもちろん、自分の楽曲にヴィンテージなテイストを取り入れたい方まで、きっとお気に入りが見つかると思います!

V Collection 9 の特徴と機能紹介

収録楽器一覧

収録楽器はこんな感じ〜

RolandMoogOberheimからモジュラーのBUCHLAまで伝説がずらり。

シンクラヴィアをはじめとした現在の制作環境にも直結するような貴重な機材が揃っていますね。

ファンクに欠かせないクラヴィネットも入っていますよ!

アコースティック&エレクトリックピアノ

フィジカルモデリングのアコースティック・ピアノも入ってます。

Augmentedシリーズ

こちらは独特のサウンドテクスチャを表現できるAugmentedシリーズです。

ヴィンテージものだけではないのがこのコレクションのすごいところですね。

これにプリセットベースで使えるANALOG LAB Vも付いてきます。

また、それぞれスタンドアロン版も含まれているためDAWを立ち上げなくても使えるのがいいですね。

気に入ったもの

 どれも一度は使ってみたかったものばかりではありますが、これだけの数があると、期待通りだったもの、思ったほどでもなかったもの、使ってみたら意外とハマったもの、なんかが出てきたりします。

その中から、ざっと触った感じで気に入ったものをいくつか紹介したいと思います。

もちろんこれだけのボリュームですので、ある程度使い込むとまた印象が変わってきたりするものもありそうです。

その辺りも楽しみの一つかもしれませんね!

MELLOTRON

往年のプログレファンとしてメロトロンはもちろん外せませんね!

とりあえずスターレスしといたのは言うまでもありません。

フラッターやノイズを細かくいじれたり、エフェクトもかけられたりと拡張性もあって良い感じ。

SOLINA

ベリンガーが復刻モデルを出すらしいという情報がありましたが、その後どうなのでしょう?

メロトロンと同じくオーケストラの代用から出発して、今となってはオーケストラともシンセサイザーとも違うそれでしか出せない音という独自のポジションを確立しています。

ストリングスやパッドにこだわる方はぜひ試して欲しいですね。

B-3 

ハモンドオルガンも入っていますよ!

もちろん、ちゃんとドローバーで音作りできます。こういう倍音ののせ方で音作りするのに慣れておくと色々と応用が効きそうです。

「ELP Tarkus」なんていうプリセットもあってテンション上がります。

STAGE-73

Rhodesっスね!

ろくに鍵盤弾けない私でも時間を忘れていじってしまうくらい浸れるサウンドです。

右上のFXでエフェクターやツインリバーブっぽいアンプを繋げることもできます。

PROPHET-5

言わずと知れた超人気シンセ。

Prophetに限らず、大部分のものにアドバンス機能的なのが付いていて、オリジナルよりも音作りがしやすかったり拡張性があったりします

ただ懐かしむだけではなく、ちゃんと現代の環境にマッチできるように配慮されているところは大きいです。

KORG MS-20

アナログシンセならではのファットなサウンドがちゃんと再現されています。

もちろんケーブルでルーティングできますよ。

DX7

FMシンセと言ったら、なレジェンドですね。

某メーカーのプリセットベースのものよりも好きです。

アルゴリズムちゃんと理解してないから勉強しないと〜

CMI

DAWの元祖なんて言われたりもしているようですが、確かにパッと見今の環境に似ている気がするフェアライトです

ちなみに鍵盤の上にのっているキーボードをクリックするとかちゃかちゃ音がするという無駄ギミック付きです。

サンプラーでもありますので、こんな感じでドラムを打ち込んだりもできます。

独特の質感がクセになります。

アップデート情報

Acid V (2023-8-24 追記)

アシッド・ハウスの象徴的な楽器であるローランドのベース・シンセ TB-303 エミュレートしたインストゥルメント【Acid V】が追加されました。

アシッド・ハウスの象徴的なシンセ Roland「TB-303」を再現+機能拡張したインストゥルメント!Arturia【Acid V】レビュー

参考動画

メーカーによる紹介動画

まとめ

ものにもよりますが、大体実機1台の10分の1くらいの値段で【V Collection 9】が買えてしまうかもというレベルですので、そう考えるとだいぶお得ですね。

現行機種があるものもありますので、このコレクションでめっちゃ気に入ったものを実機で買うなんて使い方もありかもしれません。

全体的な傾向としては、当然ですがあくまでもArturiaの音といった感じです。
単品でオラつける図太いアナログサウンドではなく、楽曲の中で使用しやすい洗練された音という印象です。

懐かしのサウンドを再現したい方や、貴重な楽器を取っ替え引っ替えするのに憧れがある方、また現環境での実用性も高いので積極的に楽曲で使用していくのにも向いていると思います。

自分の感性やスタイルに合わせてお気に入りの楽器が変わっていったりもすると思いますので、その辺も含めて長く楽しめるコレクションになるでしょう!

こちらもオススメ!

Arturiaの技術が詰め込まれた多彩な音作りができるソフト・シンセ・プラグイン【Pigments】レビュー

購入はこちら

V Collection 9

Plugin Boutiqueで見る

価格比較
  • Plugin Boutique ・・・¥95,153 ポイント還元、無料特典あり
  • Rock oN Line eStore・・・¥31,570 ポイント還元あり

※価格は為替の影響で変動します。

Plugin Boutique 今月の購入者無料特典

Plugin Boutiqueで何か買い物(いくらでもOK!)すると無料でこちらのプラグインがもらえます

今月のラインナップ(〜2/29)
  • Universal Audio・・・Polymax(シンセ)
  • Pulsar Audio・・・W495(EQ)
  • Loopcloud・・・1-Month Artist Plan(サンプル、ループ)