ローファイなキーボード・サウンドを素早く作れるインストゥルメント!Karanyi Sounds【Lofi Keys】レビュー

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

実践的なプラグインを精力的にリリースしているデベロッパーKaranyi Soundsキーボード・インストゥルメント・プラグイン Lofi Keys】の紹介です!

くぐもった音ゆらぐピッチやさしいノイズ、といった、ローファイ・ヒップホップチルホップでよく聴かれる印象的なキーボード・サウンドを簡単に再現できるサンプルベースのインストゥルメントです。

それっぽい音が詰まったサンプルライブラリーローファイ系に特化したエフェクト群で、あの音を素早く作ることができますよ!

Lofi Keys の特徴と機能紹介

プリセット

鍵盤系のみならずパッド系なども入った即戦力のプリセット

好みのプリセットを選んで、あとは他のパートに合わせて微調整するくらいでも十分使えます。

音作り

LoFi Key はサンプルベースの音源ですので1GBを超えるライブラリーが付属します。

サンプルは二つまでレイヤーすることができ、それぞれにボリューム、2バンドのトーン、ファインチューニングオクターブの変更が付いていますので、シンプルなものから奥行きのあるサウンドまで幅広い音作りができます。

サンプルはエレクトリック・ピアノ系だけではなく、シンセ系のものも結構入っていますよ。

他にはADSRと、

ノイズ、モジュレーション(トレモロとWOW)が付いています。

ノイズが選べるのは嬉しいですが、欲を言えばモジュレーションのスピード調節は欲しかったかも。

エフェクト

3つのエフェクトスロットでさらに音を作り込むことができます。

Vapor Dimension

コーラスとかフェイザーとかスラップディレイとか。

ステレオ幅を広げてくれるWIDENERも便利!

Technocolor

エキサイター系を中心に。

レイヤーした2つのサウンドを良い感じに馴染ませてくれるGLUEやTAPEなんかもいい仕事してくれます。

Polyspace

こちらはリバーブ系のエフェクト。

ナチュラル系からエフェクティブなものまで色々入っています。

各エフェクトのDry/Wetは下にあります。

ランダムボタンもありますので、面白いサウンドに偶然出会える!かも?

参考動画

メーカーによる紹介動画

まとめ

ローファイなサウンドって1から作るとフィルターで削ったり、ビット数落したり、ピッチやらノイズやらアンビエンスやら・・・けっこう大変ですよね。

もちろん、お気に入りのエレクトリック・ピアノやヴィンテージ・シンセのプラグインにRC-20のようなマルチを組み合わせて音を詰めていくのも楽しいものです。

が、ささっと用意したい時はやはり必要なものが一体となったインストゥルメントに軍配が上がるかなと思います。

Lofi Keys は色々な楽器のサンプルとエフェクトがセットになっていますので、とりあえずこれさえあればローファイなキーボード系の音をカバーできるといったリーズナブルな一面もありますね。

LoFI系の音楽をやっている方はもちろん、雰囲気のある音が欲しい方もぜひチェックしてみてください!

こちらもオススメ!

トラックにヴィンテージなテイストをプラスできるエフェクト・プラグイン!XLN Audio【RC-20 Retro Color】レビュー アレンジからミックスまで大活躍するテープ系マルチエフェクト・プラグイン!denise【Bad Tape 2 】レビュー

購入はこちら

Lofi Keys

Plugin Boutiqueで見る

PluginBoutique12周年記念セール73%OFF2024年2月1日〜2月29日
1月セール73%OFF2024年1月22日〜1月31日
通常価格比較
  • Plugin Boutique ・・・¥10,858 ポイント還元、無料特典あり
  • 国内販売なし

※価格は為替の影響で変動します。

Plugin Boutique 今月の購入者無料特典

Plugin Boutiqueで何か買い物(いくらでもOK!)すると無料でこちらのプラグインがもらえます

今月のラインナップ(〜2/29)
  • Universal Audio・・・Polymax(シンセ)
  • Pulsar Audio・・・W495(EQ)
  • Loopcloud・・・1-Month Artist Plan(サンプル、ループ)