ハーモニクス(倍音)を使ってベースの聴こえ方を簡単にコントロールできるエンハンサー・プラグイン!Denise Audio【Bass XXL】レビュー

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

個性的なGUIに斬新な技術が詰め込まれたプラグインで高い評価を得ているデベロッパーDenise Audioベース・エンハンサー・プラグインBass XXL】を紹介します!

Baby Audio 傘下になって初のプラグインは Bass XL の進化バージョンです。

こんな感じで他のプラグインも順次バージョンアップしていくのかな?楽しみです!

Bass XXL は倍音を加えてベースを強化するタイプのエフェクトで、ベース、キック、ドラム・バス、ミックス全体のローエンドのコントロールにオススメのプラグインです!

Bass XXL の特徴と機能紹介

各コントロール

Bass XXL は設定した基音(ルート)に沿って倍音(ハーモニクス)を加えることによりベースを強化するプラグインです。

倍音をコントロールしてルートを聴かせるファントム・ファンダメンタルというテクニックが使われています。

人間の耳の特性をうまく利用したやつです。

各コントロールはこんな感じ。

  • Root・・・生成するハーモニクスの基準となる周波数を設定します。Hz、Note、MIDIの3つの設定方法があります。
  • Harmonics・・・ハーモニクスの強さをコントロールします。オーバーサンプリング付き。
  • Boost・・・ドライに混ぜる倍音の量をコントロール。ソロボタンも付いています。
  • Pre-Delay・・・ハーモニクスを遅らせることによりドライのトランジェントや明瞭さをキープすることができます。
  • Mono・・・生成した倍音をモノラルにすることができます。
  • Slope・・・フィルターのスロープを調節してハーモニクスをアナログ風やデジタル風にすることができます。
  • Range・・・倍音成分のレンジをコントロールします。

ルートの設定方法が周波数とノート(CとかBとか)だけではなく、MIDIにも対応しているのが嬉しいですね。

ちなみにスペクトログラムは全体表示と低域のみ表示を切り替えることもできますよ。

参考動画

メーカーによる紹介動画

まとめ

低域をいじれるプラグインは色々とありますが、その中でもハーモニクス(倍音)のみに焦点をあてているのが特徴です。

そのため非常にコンパクトな仕上がりで使いやすく、他のプラグインとの連携もしやすいのが良いですね。

色々付いていてそれだけで完結できるようなプラグインもいいのですが、完結できない時に別プラグインを差し込みにくいのが難点です。

ローエンドを強化したり、ミドルをプッシュしたり、シンプルながら低音の聴こえ方を簡単にコントロールできるため、かなり重宝するプラグインだと思います。

またルートの設定方法が3タイプから選べるのもポイント高いですね。

新生 Denise Audio の今後が楽しみになるプラグインですので、ぜひチェックしてみてください!

こちらもオススメ!

購入はこちら

Bass XXL

Plugin Boutiqueで見る

Rent to Own での購入にも対応してます!

Rent-To-Own Intro Sale(PIB限定)46%OFF2024年5月10日〜5月23日
イントロセール53%OFF2023年12月14日〜2024年4月30日
通常価格比較
  • Plugin Boutique ・・・¥9,772 ポイント還元、無料特典あり
  • 国内販売なし

※価格は為替の影響で変動します。

Bass XLからのアップグレード版

Plugin Boutiqueで見る

通常価格比較
  • Plugin Boutique ・・・¥3,438 ポイント還元、無料特典あり
  • 国内販売なし

Plugin Boutique 今月の購入者無料特典

Plugin Boutiqueで何か買い物(いくらでもOK!)すると無料でこちらのプラグインがもらえます

現在セール中の記事から特に注目のものをピックアップ!
今月のラインナップ(〜6/30)