Boz Digital Labsからリーズナブルながら色々ガチなピアノ音源が新登場!【New York L Bundle(New York L 1926, New York L 1991)】レビュー

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

圧倒的な軽さ手頃なお値段、そして安定した性能のプラグインが特徴のデベロッパーBoz Digital Labs

そんな Boz Digital Labs から本格的なピアノ・インストゥルメント New York L 1926New York L 1991 が同時にリリースされました!

1926年製と1991年製のスタンウェイ Model Lをサンプリングした貴重かつ面白いコンセプトのピアノ音源で、お手頃な値段ながらかなり本格的なものになっております。

バラ売りもしていますが、ぜひ両方セットの【New York L Bundle】で贅沢な弾き比べをしてみてください!

New York L の特徴と機能紹介

Model L とは

現在一番有名なピアノメーカー(と言っちゃっていいですよね) Steinway & Sons の Model L は2005年までスタインウェイ・ニューヨーク工場のみで製造されていたモデルみたいです。

家庭などの省スペース向けのスモールグランド(短いやつ)である Model O が現行機種になるようですね。

スタンウェイをベースにしたピアノ音源はたくさんありますが、ほとんどはコンサートグランドの Model D ですのでスモールサイズのスタンウェイ音源はけっこう貴重だと思います。

共通の機能と違うところ

New York L 1926New York L 1991 はGUIが同じになっていますので、基本的な操作は一緒です。

が、プリセットはマイクなど、細かい機能部分はそれぞれにカスタマイズされたものになっています。

マイキング

マイク2種類、2ポジションをミックスすることができます。

アンビエンスの方はディレイタイムで距離感を調節することもできますね。

もちろん、どちらか1本で収録するのもありですので、使用目的にあわせて柔軟に対応できます。

マイクのポジション、種類は1926と1991で違っています。

響きや音質などをこのマイキングのセクションで結構追い込むことができますよ!

リバーブ

高品質なリバーブも搭載されています。

コンボリューションかな?

EQ

6バンドのEQで細かくトーンを調整できます。

上のトーンノブで簡単に調整してもいいですね。

ウォームなモコモコサウンドからトレブリーなバキバキサウンドまでいけますよ。

音色の違い

しっとり落ち着いたサウンドの1926に比べると1991はフレッシュな印象がありますね。(90年代はまだ最近な感じがするオジサン)

モデル自体は同じですので、その差は年代による材質や職人の感性の違いによるものなのか、それとも年季の差なのか、その両方なのか。

音的にはソロでもオケでも1926の方が使いやすい感じがしましたが、ちょっとモダンな1991の音も捨てがたい。

好みと使用目的によりますかね。

実際の音の違いは下の原神弾いてみた動画でチェックしてみてください!

CPUと容量

CPUへの負荷はBozにしてはめずらしくそこそこあります。

XLN Audio – Addictive Keys のグランド(こちらは同じスタンウェイでもModel D)と比べると結構高めですね。

また、インストール時にダウンロードされるライブラリーの容量も1926で8GB弱1991で9GB弱と、凝りまくったやつに比べるとだいぶ抑えられてはいるものの、かなり本格的なものとなっております。

参考動画

メーカーによる紹介動画

New York L 1926 と New York L 1991 で原神弾いてみた

1926 → 1991 の順番になっています。YouTubeにとんで視聴していただくと概要欄から1991の方へスキップできるようになっていますので、ぜひ聴き比べてみてください。

ちなみに使用しているMIDIデータは両方とも同じものです。最初にどちらのピアノで弾いたかは忘れました。

まとめ

お値段の割に、音や機能のみならずライブラリーの容量も負荷もガチ仕様という、Bozらしいのか、らしくないのかよくわからないプラグインですね。

スモールサイズのグランドはフレーム、響板などが小さいのはもちろんですが、弦長も短くなりますので同じメーカーでもコンサートグランドとはまた違った響きになります。

このModel Lは1926、1992共にModel Dのキラキラサウンドに比べてだいぶ落ち着いた音色が特徴になっています。

重厚で煌びやかなサウンドが常に良いとは限りませんので、曲やオケとの兼ね合いによっては Model L の鳴りすぎない、重すぎないサウンドが合うこともあると思いますよ。

ぜひ、お試しください!

こちらもオススメ!

ウォームなサウンドが特徴のコンパクトなグランドピアノ音源!Sampleson【MetaPiano】レビュー オールラウンダーで使いやすいピアノ音源!XLN Audio【Addictive Keys】のレビューと買い方

購入はこちら

New York L 1926 と New York L 1991 がセットになったバンドルです。

Plugin Boutiqueで見る

通常セール71%OFF2024年1月1日〜1月26日
通常価格比較
  • Plugin Boutique ・・・¥14,366 ポイント還元、無料特典あり
  • 国内販売なし

※価格は為替の影響で変動します。

Plugin Boutiqueで見る

通常セール76%OFF2024年1月1日〜1月26日
通常価格比較
  • Plugin Boutique ・・・¥11,490 ポイント還元、無料特典あり
  • 国内販売なし

※価格は為替の影響で変動します。

Plugin Boutiqueで見る

通常セール76%OFF2024年1月1日〜1月26日
通常価格比較
  • Plugin Boutique ・・・¥11,490 ポイント還元、無料特典あり
  • 国内販売なし

※価格は為替の影響で変動します。

Plugin Boutiqueで見る

通常セール40%OFF2024年1月1日〜1月26日
通常価格比較
  • Plugin Boutique ・・・¥2,693 ポイント還元、無料特典あり
  • 国内販売なし

※価格は為替の影響で変動します。

Plugin Boutiqueで見る

通常セール40%OFF2024年1月1日〜1月26日
通常価格比較
  • Plugin Boutique ・・・¥2,693 ポイント還元、無料特典あり
  • 国内販売なし

※価格は為替の影響で変動します。

Plugin Boutique 今月の購入者無料特典

Plugin Boutiqueで何か買い物(いくらでもOK!)すると無料でこちらのプラグインがもらえます

現在セール中の記事から特に注目のものをピックアップ!
今月のラインナップ(〜6/30)