超強力な検索機能などでイメージに合うサンプルをサクサク見つけられる!【Loopcloud】レビュー

一昔前は特定のジャンルなイメージがあったサンプルの使用ですが、今やあらゆるジャンルの音楽で使用されていますね。
もはや「サンプルを1つも使わずに作られている曲の方が少ないんじゃないか?」っていう時代になってまいりました。

サンプルは、制作の0から1部分のエネルギーになったり、自分にない引き出し要素を取り入れたりと、インスピレーションを補うのにとても有効な手段です。

しかし、サンプル全盛時代に突入した現在、世の中には膨大なサンプルパックが溢れかえっていて自分の求めるインスピレーションにたどり着くのに時間も労力もかかってしまってはサンプルを使う意味がありません。

そこでオススメしたいのが、何百万ものロイヤリティーフリーサンプルから強力な検索機能で求めるサンプルにバチっとマッチしてくれる【Loopcloud】です!

Loopcloudの特徴と機能紹介

公式日本語サイトがある

Loopcloudのソフト自体が日本語に対応している訳ではありませんが、やっぱり日本語の公式サイトがあると安心感が違いますよね。

よくある翻訳しただけのサイトではなく日本の方が管理していますので、チュートリアルなどの動画も日本語版がちゃんとありますよ!

気になる料金プランのページもしっかり日本語ですのでわかりやすくていいですね。

AIによるサウンド分析をベースにしたパワフルな検索機能

個人的に一番アツく推したいのがこの検索機能です。

全てのサウンドはAIによって分析され、色々な要素で細かく分類、タグ付けされているようです。

基本のタグ検索

直接検索窓に入力してもいいし、楽器やジャンルから選んでもオーケー!

freeと入れると無料のサンプルが出てきます。(ポイントなしで使えるサンプルもたくさん)

高度なフィルター

超便利なフィルターによる絞り込み!
こちらのスライダーを設定すると、それに合わないサンプルは自動で振り分けられます。

「こんなサンプルが欲しいな」という特徴から設定してもいいし、現在作っている曲の足りない部分の要素の特徴で設定したりするのもありかもしれませんね。

Match機能

「このサンプル気に入ったけど、これにどんなのを合わせようかな?」って時に便利なMatch機能。

新しいタブに合いそうなサンプルを提案してくれますので、これを繰り返して行けばトラックができちゃうという。

手持ちのサンプルも管理できる

どこかで購入したりダウンロードしたりしてすでに持っているサンプルもLoopcloudのライブラリに加えることができます。

またその際にAIが自動で分析してタグ付けなどもしてくれますので、Loopcloudの高度な検索機能で自分のサンプルを検索することも可能です。

本格的なエディットやエフェクト機能

単なるサンプルライブラリーの域をはるかに超えた充実した編集機能エフェクトが実装されています。

キーやテンポを変えるのはもちろん、スライスしてリバースしたりアルペジェーターかけたり、かなり凝った編集も可能な上にエフェクトもかけられて、しかもそれが8トラックまでいけてしまうという。

さらに、これらのエディットが全てサンプルを購入、ダウンロードすることなく行えるのがすごいところ!
思う存分いじくり回して「うん、このサンプルでいこう!」と確信を得てから購入、ダウンロードすればOKです。

もちろんLoopcloud上で編集した状態のものをダウンロードすることもできます。

プラグインも付いてくる

Loopcloudをインストールすると、ショップ、ライブラリー、エディターが一まとまりになったLoopcloudのメインプラグインの他に、それぞれ単体でも購入可能なLoopcloud DrumLoopcloud Playという2つのプラグインが付いてきます。

デモ曲を作ってみた

Loopcloudのサンプルだけで作ってみました。

使ったサンプル

まとめ

Loopcloudは400万以上の著作権フリーサンプルパックを扱うショップであり、膨大な数のサンプルとマッチングしてくれるサービスであり、サンプルを加工編集するエディターであり、管理ソフトでもあります。

もちろん、全部の機能を使う必要はありません。
私もLoopcloud側でエディットしてエフェクトはDAWとか、あくまでイメージ確認だけでDAW側でエディットしたりと状況に応じて使い分けています。

また、日本語サイトや手持ちのサンプルの管理機能、サンプルの細かい編集などは4、5年前はありませんでしたので、「こういう機能あるといいな」というユーザーの声をきちんと反映させてくれるのもLoopcloudの魅力だと思います。

Loopcloudを試してみる

100ポイントもらえる1ヶ月の無料トライアルがありますのでぜひお試しください!
1つのサンプルが大体2ポイントくらいですので、1曲で5つサンプルを使ったとしても10曲もできちゃいます。

なんか違うな〜と思ったらいつでもやめられますし、やっぱまたやろうかなと思って再開しても以前購入したサンプルやポイントなんかのデータはちゃんと取っておいてくれてますので安心です。(私も数年ブランクがありましたが、ライブラリはちゃんと以前のままだったし、ポイントも残ってました)

年間プラン50%OFFキャンペーン中(6月2日まで)

Loopcloud Japan