メトロノームアプリは【メトロノームのビート】がおすすめ!

メトロノームは使ってますか?

 

練習のお供の定番ですが、

 

・いちいち持ち歩くほどは使わない

・持ち歩くのめんどくさい

・手ぶら派

 

なんて方にはアプリがオススメです。

 

とはいっても、数あるメトロノームアプリの中からどれをチョイスするかが難しいところですよね。

 

私が使っているのはこちらのアプリです。

メトロノームのビート
メトロノームのビート
開発元:Stonekick
無料
posted with アプリーチ

 

色々と使ってみましたが、この辺をポイントに選びました。

 

超遅いテンポの対応している

ハードタイプのメトロノームですとBPM40くらいが限界なのも多いですが、アプリには限界突破しているものもあります。


こういった、ものすごく遅いテンポを選択できるのもアプリメトロノームならではの便利な機能ですね。(1とかはさすがに使わないけど)



素早くテンポを変えられる

テンポの変え方は、ホイールとスライダーに加え、1ずつ変えられるボタンと5ずつ変えられるボタンがあります。


一気に変えたい時と少しずつ変えたい時、どちらでもいけますので便利です。


さらにテンポを半分にしたり、ワンタッチで割合指定できるのもなかなか使えます。



そこそこ音がでかい

でかさをウリにしているアプリもありますので、ここを重視している方はそちらの方が良いと思いますが、まあこれはそこそこかな。



音が選べる

また音も色々と選べますので、好きな音色で鳴らすことができます。

 

私はピコピコ音だとやる気が出ないので、ここは重要です。

 

 

タップテンポ機能も付いている

曲に合わせてここをタップするとテンポが勝手に設定されます。

 

「この曲のテンポどれくらいかな?」なんて調べる時に便利ですね。

 

あとは「だいたいこれくらいのテンポで弾きたいな」と決まっている時なんかはタップしちゃった方が早かったりします。

 

 

色々なリズムのバリエーションはなくていい

シャッフルとか付点とか、色々なパターンで鳴らせる機能があるものもありますが、私はあまり使わないのでないやつを選びました。

 

それをガンガン使う方は別なアプリが良いと思います。

 

 

日本語版がなく全編英語ですが、ほとんど直感的に操作できるので問題なく使えるでしょう。

 

メトロノームアプリで迷っている方は是非お試しください。

felice音楽教室

住所: 茨城県水戸市見川3-595-5

メール:takanori-yajima@musicafelice.com